ARROW/アローのヘレナ・バーティネリ役、ジェシカ・デグーについて調べてみた!

アローのヘレナ役(ジェシカ・デグー)
出典:perthnow.com.au

ARROWのシーズン1でオリバーと恋人になるが、問答無用で相手を処刑しようとするヘレナと悪者に贖罪の機会を与えようとするオリバーのお互いの考えの違いから、別れることになるヘレナ。アローに出演するローレル役のケィティ・キャシディやテア役のウィラ・ホランドとは違う魅力を持ったヘレナ役のジェシカ・デグーについてプロフィールや出演作を調べてみました!

ジェシカ・デ・グー(ヘレナ役)
出典:youtube.com    左:ヘレナ(ジェシカ・デグー)
ヘレナ(ジェシカ・デ・グー)
出典:en.wikipedia.org シーズン1・7話から登場。ハントレスとしてボーガンを使用して戦う。

 プロフィール

1988年2月15日生まれ(現在26歳)。身長173cm。オーストラリアの西オーストラリア州都パースで生まれ、パースのカーティン大学の文学士号を取得。女優兼ライターであり、2006年頃からテレビに出演している。2012年頃まではオーストラリアのTVドラマに出演していたが、2013年からアメリカのTVドラマにも出演し始めている。

主な出演作(映画)

THE MYSTERY OF A HANSOM CAB:邦題未定(2012年)
マッジ役で主演。イギリスの世界的なミステリー作家、ファーガス・ヒュームの原作(1886年に出版)を映画化。

ジェシカ・デグー(The Mystery of a Hansom Cab)
出典:amazon.com 中央がジェシカ・デグー
ジェシカ・デグー(The Mystery of a Hansom Cab)_1
出典:pt.wikipedia.org

These Final Hours(2013年)
地球消滅まであと数時間の時、ジェームズはひとりの少女と出会い、彼女を父親のもとに送り届けることを決意する。ジェシカ・デグーはジェームズの恋人のゾエ役で主演。

These Final Hours

ジェシカ・デグー(These Final Hours)
出典:news.com.au 左:ジェシカ・デグー

 

主な出演作(海外ドラマ)

The Sleepover Club:邦題未定(2006年)

オーストラリアとイギリスのアクションドラマで、ジェシカ・デグーの初出演作。シーズン2、11話にアマンダ・ハート役で出演。

ジェシカ・デグー(The sleepover club)
出典:jessicadegouw.org

Underbelly:邦題未定(2011年)

オーストラリアで最も名を馳せた犯罪者カール・ウィリアムズの10年に渡りメルボルンで続いたオーストラリア史に残るギャング闘争劇を描きヒットした連続TVドラマ(カール・ウィリアムズは刑務所内で起きた喧嘩中に殺害されている)。
ジェシカ・デグーはエディー・マクエルロイ役で、シーズン4、11話、12話、13話に出演。

ジェシカ・デグー(Underbelly)
出典:imdb.com マクエルロイ役で出演

 Crownies:邦題未定(2011年)

オーストラリアのTVドラマ。5人の弁護士が直面するプレッシャーや現代の一人身での生活における狂気について、文明社会での問題点やモラルのジレンマに焦点をあてたドラマ。ジェシカ・デグーはシーズン1の20話にメロディ・キングストン役で登場。

ジェシカ・デグー(crownies)
出典:imdb.com 左:ジェシカ・デグー

Tricky Business(2012年)
オーストラリアのTVドラマ。債権回収ビジネスに関わるジムとクレアは引退を決意し、彼らのビジネスを長女のケイトに任せることにする。ケイトはパートナーのリックと妹のリリー、友人のチャドとともにビジネスを進める始めることになる。シーズン1の6話にベル役で出演。

出典:roadshow.com.au
出典:roadshow.com.au

ドラキュラ/Dracula(2013-2014年)
ブラム・ストーカーの小説「ドラキュラ」をリ・イマジネーションしたドラマ。1896年(ヴィクトリア時代後期)にルーマニアの調査隊によって、古い墳墓が発見されたが、内部にあった棺の中は空となっていた。一方、英国ロンドンの社交界では、米国から来たという青年実業家アレクサンダー・グレイソンの登場に沸いていたが、その正体はかつてドラキュラと呼ばれた吸血鬼であり。。。ジェシカ・デグーの初レギュラー出演番組です。ミーナミーナ・マレー役で出演。

出典:hdwallpapers.in
出典:hdwallpapers.in
ジェシカ・デグー(ドラキュラ)
出典:fanpop.com

ジェシカ・デグーの画像集

下記画像をクリックして、スライドショーでご覧になれます。

[Best_Wordpress_Gallery id=”10″ gal_title=”アローのヘレナ(ジェシカ・デグー)”]

あとがき

オーストラリア出身ということで、オーストラリアのTV番組に出演していても、なかなか日本ではお目にかかれないジェシカ・デグー。アメリカのTVドラマにも出演し始めているので、アメリカものの海外ドラマでどんどん出演することを期待しましょう。

オーストラリアものの海外ドラマで多分、あまりレンタルもされてないですよね。ジェシカ・デグーが出演しているものも、ほぼ日本での販売・レンタルはされてなかったです。